[2017年8月]澳門大学(中国) 松本さん 総合文化学部英米言語文化学科

 マカオに来て2週間が経ちました。たった2週間ですが、初めての経験や驚かされることが多く、とても楽しい毎日を過ごしています。私のマカオへの留学目的の一つに、「自分の中にある中国への差別や偏見を取り除く」というのがありました。私の中にあるそれらは、例えば中国は不衛生だとか、中国人は声がでかくマナーが悪いとか、すべてマイナスのことばかりでした。しかし、私の目的は1週間も経たないうちに達成されてしまいました。まだ中国本土には行ったことありませんが、少なくともマカオは最高に良い場所です。特に澳門大学は衛生環境が非常によく、学内にスーパーやレストラン、銀行やジムなどあらゆる環境が整っているので、街に出なくても生活に困りません。そして、一番感動したことは人の優しさです。澳門大学のほとんどの学生は中国大陸からで、私の寮はマカオ人と中国人の半々がいます。私と金城利奈さんのバディーは二人とも中国人で、彼らは本当に面倒見が良く、忙しい中手取り足取りいろんなことを教えてくれました。また、他の人たちも気軽に声をかけてくれたり、困っていたら助けてくれたりします。私は行く前に先輩たちから多くのアドバイスをいただいたのですが、その中で一番印象に残っていることは、「最初の友達作りが大切」ということでした。ここに来て本当にその通りだと感じています。

 823日マカオでは歴史に残ることが起きました。それは、レベル10にも及ぶ台風の到来です。沖縄だと部屋にいたらあっという間に過ぎ去ってしまう程度のものでしたが、マカオは強度の台風対策が行われておらず、電気、水道、ネットワークが復旧するのに3日、建物修復には何週間もかかってしまいました。でも安心してください、澳門大学はとてもましな方で、水道は止まらず、電気とネットワーク復旧には1日もかかりませんでした。しかし建物は至る所が壊され、授業は4日間休講となりました。一番困ったのは、お風呂の水が数日間80度ぐらいの熱湯しかでず、「熱い、熱い」言いながら入ったことです。台風通過3日後に初めて大学から出て、被害が深刻な澳門島の清掃ボランティアに行きました。浸水により1階程の高さまで水浸しになったため、濡れた物体の塊が至る所に散乱しており、ひどい臭いが漂っていました。私たちだけでなく多くの団体が地元の人とゴミを集めており、そこで人々が協力しあって立ち上がろうとする強い力を感じました。また、数日も飲み水が簡単に確保できずいつ復旧されるかわからない状況の中、みんな他の人のことを考えて自分に今必要な分だけもらっていて、小さなことだけど素晴らしいなと思いました。私は、マカオに来て本当によかったと心から思いました。今回のような台風は本当に稀なので、これを読んでマカオ怖いなと思わないでくださいね!
私なりのアドバイスを書き出したいと思います。

1.          日本製のものは現地にたっくさんあるので日本から持っていかなくても良い。(スーパーはどこ行っても日本のお菓子だらけ、ダイソーもあります。消耗品もほとんど日本製だけど全部日本より高い。)

2.          マカオのバスは筋トレ。(到着した時総50kgの荷物を持って来たのですが、乗った瞬間バス内で飛ばされました。乗った瞬間急発進、座っていても椅子から落ちそうになります。)

3.          カジノ内のショッピングセンターは異世界で感動。(バスに乗って簡単に行けるし、いろんなお店があるので楽しいです。)

4.          中国語学習環境に最適。しかし中国語のピンインは来る前に勉強すべし。(寮のみんながマンダリンを話せます。みんなに中国語の先生になってもらえるし、毎日すぐに習った言葉を使えるので、授業の何十倍も能力伸びます。しかしピンインができないと本当に教える側も学ぶ側も苦労するので、事前にやっておいたほうがいいです。)

5.          目標をしっかりと立てておくべし。(学習したいものや、自分がここで挑戦したいこと、趣味で続けたいことなどを決め、その準備や道具は揃えて持って来た方がいいです。たとえそれが筋トレだとしても。バイトもないし、クラスも少ないのでたくさん自分の時間があります。有効に使うか無駄にするかはあなた次第!)

6.          香港経由でフェリーで澳門に行く時、預け荷物受け取りや、入国審査は澳門に着いてからやるべし。(私たちこれで結構迷いました。空港で聞いても入国審査のところしか案内されないので注意。)

7.          麻疹などの予防接種の証明書は絶対に持って行くこと。(これがないとvisa申請できません。病院側からもらわなかったら要請したほうがいいです。)

今月はこれで終わります。多くの人がマカオの魅力に気づいて行きたいなと思ってくれると嬉しいです。


   

 
       

 



サイト内検索

グローバル教育支援センター
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
グローバル教育支援センター
TEL:098-893-7668
FAX:098-893-8932
 

ページの先頭へ戻る