[2017年11月]韓南大学校(韓国) 山川さん 経済学部経済学科

こんにちは。韓国ではついに雪が降りました。降ってくる雪を見たのは人生ではじめてだったのでとても不思議で興奮しました。朝夜は気温がマイナスになり体感したことのない寒さを経験していますが、これからもっと寒さが厳しくなってくると思うので体調管理に気を付けて過ごしていきたいです。

まず、11月の初は韓南大学の交換留学生全員でタミャンというところにフィールドトリップに行きました。そこでは竹ご飯を作ったり、韓屋を体験したり柿取りを体験しました。韓屋は外からは見たことはあったが、中に入ったことはなかったので、生活を体験できて良かったです。この時期は紅葉もきれいで楽しいフィールドトリップでした。

 11月には、日本人の留学生だけでなくフィリピンからの留学生と一緒にバレーボールをしました。言語は違くても、スポーツをして仲良くなり、その後も一緒にご飯を食べに行ったりしていい経験になりました。体育館を借りたり、大変でしたが体を動かしていい交流になったと思います。この経験は日本にいるとあまりできないことなので、留学中に他の国の人たちと交流できる場を機会があればまた、企画していきたいとおもいます。

 11月の後半には語学堂の修了式がありました。今回のクラスは日本人も少なく、授業のスタイルも変わり、最初は戸惑うこともあったが最後までやり遂げることができて良かったです。日本人が少なかったことで中国人の友達やベトナム人の友達もたくさんでき4級の時とはまた違った雰囲気で授業をしてとても楽しいクラスでした。また、修了式では、最優秀賞をとることもでき、自分が頑張ってきたことが形になったことは嬉しかったです。この調子で6級でも頑張っていきたいと思います。修了式が終わると毎回ですが、留学を終えて帰国する友達との別れがあるので寂しいです。別れは寂しいですが、留学が終わっても韓国で再会したり、友達の国に会いにいったりして交流は続けたいです。今学期は日本人のメンバーにも帰国する人もいるので寂しさが大きいですが、この留学で全国に友達ができたので、沖縄に遊びにきてもらったり、遊びに行ったりしてまた、思い出を作っていきたいです。

 また、少し早いですがテジョン市か企画しているクリスマスパーティーにも参加しました。このパーティーには外国人だけではなく、韓国人もたくさん参加していてたくさんの国の人達と交流することができました。ゲームをしたり、ご飯を食べたりして少し早いですが、クリスマス気分を味わえました。

 留学生活も残り少なくなってきているので、韓国ではやりたいことは全部して悔いのない留学生活にしていきたいです。また、そろそろ帰国した後のことも考えながら体位長管理はしっかりして過ごしていきたいと思います。





サイト内検索

グローバル教育支援センター
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
グローバル教育支援センター
TEL:098-893-7668
FAX:098-893-8932
 

ページの先頭へ戻る