[2017年12月]澳門大学(中国) 金城さん 総合文化学部英米言語文化学科

澳門大学に留学している金城です。十二月の報告をします。

澳門大学に来て1セメスターが終了しました。十二月上旬から中旬にかけて学期末試験が行われました。今回の期末試験で私が驚いたことは、試験会場が体育館だったことです。二百人から三百人分の席が用意されていました。沖国では試験は講義の時間内に行われますが、澳門大学では教授が日付と時間を指定して行われます。私の受講している英文学の講義は毎週火曜日と金曜日の14:30から15:45で授業が行われていましたが、試験は水曜日の19時から22時でした。ほとんどの試験は19時から22時の時間帯で行われているようでした。無事に単位を取得することが出来、12月18日からは冬期休暇に入りました。ほとんどの中国人は里帰りをしていて、ヨーロッパ圏の留学生は暖かい国へ旅行に行きました。私は韓国へ行きました。今回の旅はグルメを楽しむことを目的としました。私は沖国で韓国語を履修していたので、旅行中はできるだけ韓国語を話すように心がけました。夜行バスに乗って仁川空港へ向かうはずだったのですが、満員で乗れませんでした。バス停で途方に暮れる私を見かねて、韓国人の会社員の方が地下鉄での行き方を教えてくれて、駅まで荷物も持って案内してくれました。道中では韓国人のおすすめのお店や観光地、地元の人がよく行く食事処を紹介してくれました。とても親切で丁寧な彼の対応に感謝しています。また韓国に行きたいと思いましたし、人の優しさに触れることが出来てとてもいい旅になりました。一月から新学期が始まるので、気を引き締めて頑張ります。

   


サイト内検索

グローバル教育支援センター
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
グローバル教育支援センター
TEL:098-893-7668
FAX:098-893-8932
 

ページの先頭へ戻る