[2017年12月]南ユタ大学(米国) 照屋さん 総合文化学部英米言語文化学科

みなさん、こんにちは。南ユタ大学に留学中の照屋です。明けましておめでとうございます。ここにきて、5ヶ月が経ちました。まずは授業について、話したいと思います。1215日にFall Semesterが終了しました。セメスターの最後には、ESLの全生徒が集まって自分のprojectを発表するMini Conferenceが開かれました。私にとって、2回目のMini Conferenceでしたが前回より上手く発表できて、自分でも成長を感じることができたので嬉しかったです。そして、18日からはSpring Semesterが始まりました。私は、前回の先生からの推薦があり、レベルをスキップする事ができたので、レベル2からレベル4にスキップできました。新しいセメスターということもあり、新入生も多く私達のクラスは19人います。中国人が一番多く14人、そしてフランス人とアフリカ人が2人、そして日本人が私1人です。今回もまた自分でtopicを決めてprojectをするレベルになっています。今回は前の授業よりも人数も多いため、積極的に発言をしてまたレベルアップを目指したいと思います。

そして、1216日から17日まではWinter Breakでした。私は、いろいろな所に観光に行きました。クリスマスはカリフォルニアのロサンゼルスで過ごしました。アメリカのクリスマスはほとんどの人が家族で過ごすため、お店も大体が閉まっていましたが、NBAの試合がちょうど行われていたため、クリスマスはNBAを観戦してきました。初めてのNBA観戦で少し遠い席だったのですが、とても良いクリスマスを過ごす事ができました。また、年末年始はNYで年越しイベントに参加してきました。NYは大晦日前日に雪が降っていてペットボトルの水も凍るぐらいの寒さで、最低温度は−12℃を回っていました。Times Squareで毎年行われるカウントダウンイベントに参加し、お昼の12時あたりから、年明けまでトイレも行くことのできないなか、カウントダウンを待ちました。これがこのTimes Squareの年越しに体験するイベントの恐ろしさです。凍え死にそうなくらい極寒でしたが、年が明けた瞬間は長時間待った甲斐のある景色が待っていました。辛かったけど、一笑に一度の思い出に残る体験をしました。

   


サイト内検索

グローバル教育支援センター
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
グローバル教育支援センター
TEL:098-893-7668
FAX:098-893-8932
 

ページの先頭へ戻る