[2018年8月]韓南大学(韓国) 親泊さん 総合文化学部英米言語文化学科

 まだ夏の日差しと蝉の鳴き声が部屋にこだまする8月後半は、約3週間の夏休み期間に入りました。夏休みの予定はほとんどありませんが、10月に控えた韓国語能力試験の対策にとりかかりつつ、楽しんで過ごそうと思います。

 8月15日には、春学期から一緒に勉強してきた日本人留学生が半年間の留学生活を終え、日本へ帰国するため、日本人留学生皆でサプライズ送別会をしました。春学期からずっと同じクラスだった友人も帰国してしまうため、本当に寂しかったです。留学が終わっても連絡を取り合い、いつかお互いの地元に遊びに行けるといいなと思います。

 8月には、新しいカフェへも沢山行きました。その中でも印象に残っているのが「アライグマカフェ」でした。沖縄では、猫カフェへしか行ったことが無かった上に、アライグマを近くで見るのも触れ合うのも初めてでした。また、アライグマというと「自分の食べるエサを洗う」という知識しかなく、アライグマがどういう生態なのかほぼ分からず不安もありましたが、実際に行ってみるととても大人しくてのんびりとしていました。その他にも「犬カフェ」へ行き、動物に癒されました。私は動物がとても好きなので他の動物のカフェがあれば行ってみようと思います。

 今年はお盆にも帰省しませんでした。私は毎年お盆には家の手伝いのために、実家に帰省していましたが、今年は帰省せずに韓国で過ごしました。毎年忙しくしている時期に部屋で本を読みながらゆったりと過ごしたので、なんだか落ち着かないお盆でした。ちなみに韓国では旧暦の8月15日にお盆をするようで、今年はカレンダーの9月の下旬くらいにあたるようです。韓国のお盆は町の様子がどのような雰囲気になるのか気になるので、その時にまた出かけてみようと思います。

 それから、秋学期からは新しく日本人留学生がやってきます。また皆で仲良く残りの半年間も過ごせるといいなと思います。

 8月30日には、大学のオリエンテーションがありました。このオリエンテーションは、留学生が対象となっており寮費の納入方法や期限などを確認し、その他にも大学の講義の受講方法などを細かく教えてくれました。今学期は語学堂の授業だけでなく、大学の講義もいくつか受講する予定なので前期よりは少し忙しくなると思いますが、頑張ります。 8月31日は、語学堂のオリエンテーションがありました。私は今回、高級クラスで勉強することになりました。時間割もこれまでとは全く異なっていたので、ちゃんとついていけるのか、日本人私しかいないという不安もありますが、前の学期に同じクラスだった友人も数人いるため、何とか頑張れそうです。

 授業は語学堂も大学の講義も9月3日から本格的にスタートします。残りの半年間、悔いのないように気を引き締めなおして過ごしていこうと思います。

  

 


サイト内検索

グローバル教育支援センター
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
グローバル教育支援センター
TEL:098-893-7668
FAX:098-893-8932
 

ページの先頭へ戻る