[2018年8月]釜慶大学(韓国) 高江洲さん 総合文化学部英米言語文化学科

 釜山は8月、太陽の日差しがとても強く、あまり沖縄と変わらない気候だったのですが、ここ最近になって日中は暑く、日が沈むと肌寒く、段々と秋を感じるような天気になってきました。8月は夏学期の語学堂も終わり、本格的な夏休みが始まりました。

 今回は8月にあった出来事についてお話したいと思います。

 8月の上旬には語学堂では期末考査と特別活動のフリーマーケット、修了式がありました。フリーマーケットでは各自、使わないもの、自分の国のお菓子や飲み物を作ったりして、自分で値段を決めて売りました。色んな国のものをみたり飲んだり食べたりできたのですごく楽しかったです。また、先生方も洋服やピアスなど色んなものを売っていてみんなで楽しめる面白い活動だったなと感じました。このフリーマーケットの次の日に修了式がありました。期末考査の結果もその時に渡されます。修了式では、皆勤賞、クラスで一番成績が良かった人がもらえる最優秀賞、同じ級全体でみて成績が上位30パーセントの人が発表されます。私は惜しくもクラスで2位だったので最優秀賞はもらえませんでしたが、4級全体の上位5パーセントに入ることができ、50パーセントの奨学金をもらいました。期末考査はすごく難しかったなと感じたのですが語彙、文法、作文、読み、聞き、インタビューで全部満点をとれたことが一番嬉しかったです。秋学期の5級では最優秀賞をとれるようにもっと頑張ります。

 本格的に夏休みが始まり、釜山には海があるので海の祭りに行きました。ひとつは釜山海祭りといって釜山にある5つの海で8月1日から5日までの5日間行われました。私は1日目に海雲台で行われた祭りに行ってきました。舞台の方を見に行ったのですがこの日はラッパーが来ていて若い人たちで盛り上がってすごく楽しかったです。観客が立つところに大きいビニールプールがあり、そこに入りながら公演をみるという感じでした。また、舞台の上にもホースなどがあり、アーティストの人が観客に水をかけたりしていて普段の公演とはまた違った新しい感じのスタイルですごくおもしろかったです。舞台が終わると花火が上がってすごく綺麗でした。もうひとつは釜山水鉄砲祭りというこれは釜慶大学の近くにある広安里という海水浴場で行われました。この祭りは水鉄砲を持参してこの祭りに参加してる人、知らない人もみんなで水鉄砲を使って水を掛け合うというものです。こんな祭りは初めてだったのですが、すごく面白く、いろんな人とも交流できるのがまた楽しかったです。

 9月に入り、学部の授業と新しいクラスになった語学堂とでついていけるか少し不安もあるのですが、全部今しかできないことなので、前期よりも一生懸命取り組んでいきます。 また秋になっても様々な祭りが待っているのでそれもすごく楽しみです。

  


 



サイト内検索

グローバル教育支援センター
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
グローバル教育支援センター
TEL:098-893-7668
FAX:098-893-8932
 

ページの先頭へ戻る