[2018年8月]釜慶大学(韓国) 新垣さん 総合文化学部社会文化学科

 みなさんアニョハセヨ!!8月のmonthly報告をさせていただきます!!

 韓国に来て6か月が経ちました。もう交換留学の折り返しと考えると本当に早すぎてびっくりしています。6か月が経ち「成長」できたことは何か?と考えてみるとあまり「成長」できたことが少なかったのでとてもショックを受けました。9月から大学の授業が本格的にスタートするので今学期の目標は「成長」を増やすことにしています。またそろそろ来学期の交換留学生が決定する時期だと思います。来学期の人たちのためにも何かいい爪痕が残せるように頑張りたいと思います。

 さて今回は韓国の映画館について紹介します!韓国には日本と同じように沢山の映画館があり、釜慶大学の徒歩5分圏内にも一つあります。韓国では映画館のことをCCVと言います。値段も日本とあまり大差なく、だいたい1300円〜1500円で観ることができます。釜慶大学近くの映画館は慶星大学入口の真横のビルの5階と6階、8階にあり、5階でチケットとドリンク・フードの購入をして6階と8階にある上映場で映画を観ます。ソウルでも映画を観たのですが、大半の映画館が購入する場所と上映場所の階が違うようです。映画の種類は韓国のものから洋画、邦画、アニメもあります。殆どの海外映画は字幕映画しかなく、日本のように吹き替えされたものはあまりありません。私は韓国の映画1回と日本の映画2回の計3回映画を観ました。韓国の映画は理解するのが大変で、観終わった後はとても頭が疲れました。日本の映画でも韓国語を勉強するために字幕を見ながら観るためとても頭が疲れますが、今まで習ってきた文法や単語が実際に身についているか確認もできるのでとても楽しかったです。

 ここでお得情報です!!釜慶大学の語学堂では毎学期授業を皆出席すると「皆勤賞」として1000円分の商品券がプレゼントされます。また毎学期のベスト写真賞を受賞するとプラスで商品券がもらえます。1位は5000円、2位は3000円、3位は2000円ずつもらえます。つまり1年間すべての学期を皆出席すると最低でも4000円、ベスト写真賞を合わせたらそれ以上商品券をもらうことができます。その商品券はコンビニでも使えるのですが、1000円分の商品券なので当然1000円分しか使えないです。しかし映画館で使うとお得なのです!!映画館のチケット代は1300円〜1500円なのですが、この1000円分の商品券1枚だけで購入できるのです。本来だったら1300円払うチケットが1000円で買えるということは300円も得をするということになります!!(なんだかテレビショッピングのよう笑)なのでみなさん!!留学に来て映画を観るときはこの商品券を活用してください!!300円のお得は学生にとってとても助かると思いますし、自分が毎日頑張って通ったご褒美に映画を観るのはとてもいいことだと思います。

 韓国で映画を観るのはすこし勇気のいるものだと思います。しかし効率よく勉強もできますし、何よりも「韓国で映画が観ることができた」という経験は今後の韓国語学習に大きな影響を与えると思います。ぜひ挑戦してみてください!!

  

 


サイト内検索

グローバル教育支援センター
運営/お問い合わせ先
沖縄国際大学
グローバル教育支援センター
TEL:098-893-7668
FAX:098-893-8932
 

ページの先頭へ戻る